teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: オニグルミ

 投稿者:みやまえ  投稿日:2020年 9月15日(火)21時41分51秒
返信・引用
  > No.346[元記事へ]

>かば◎さん

おお!これは楽しみです!ありがとうございます!

そういえばこの間江ノ島から鎌倉まで歩いたのですが、
鎌倉の海岸でカラスが胡桃割ってほじってました。
海岸に流れ着いたふやけたのを拾ったのかしら・・・
 
 

オニグルミ

 投稿者:かば◎  投稿日:2020年 9月13日(日)00時30分52秒
返信・引用
  ちゃんとキープしてありますからね。

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

Re: T-34

 投稿者:みやまえ  投稿日:2020年 9月 5日(土)11時22分17秒
返信・引用
  > No.344[元記事へ]

>hn-nhさん

全身で屈伸して、シフトチェンジは身体突っ張ってクラッチ踏みながら両手でって、職人技を感じましたですよ。
操縦席はでっかいハッチがあるから逃げやすいと思われたんですかね>人気ポジション
視界は一番広いんじゃないすかね。

クラッチやシフトレバーが重いのは、
操縦席からリアのトランスミッションまで長距離を細い操作ロッドを伸ばしてるという構造にもあるような気がします。
どうしてもロッドの伸びやたわみが出やすそうで、レバーの可動域を大きくしないといけなそうです。

 

T-34

 投稿者:hn-nh  投稿日:2020年 9月 3日(木)21時33分19秒
返信・引用
  操縦してる動画見ました。いやーあれは大変だ。あんなの半日も運転したら身体壊すな。
でもT-34は砲塔より車体の方が安全だから運転手席が人気あったんでしたっけ?
当時のトランスミッションはまだヘリカルギアがなかったから、歯車を噛ませるの大変だったんですよね。

https://hnnh3.exblog.jp/

 

今月も更新ムリ・・・

 投稿者:みやまえ  投稿日:2020年 8月31日(月)20時37分46秒
返信・引用
  すいません、ちょっと暑すぎました・・・

画像は近所のイチゴ農家さんの苺の苗を増やしてるとこ・・・
鉄腕ダッシュ見て初めてなにやってるのか理解しました。
 

T-34操縦手の苦行

 投稿者:みやまえ  投稿日:2020年 8月25日(火)23時18分10秒
返信・引用
  1分あたりから。すげえw

https://twitter.com/puyokuma7/status/1297828984885895168?s=20
 

今月の更新ムリ!(何度目だ・・・)

 投稿者:みやまえ  投稿日:2020年 7月29日(水)19時54分41秒
返信・引用
  というわけで、またもや難物にぶつかって、今月も完成しませんでした。
お盆までにはなんとかなるかな・・・?がんばります・・・

画像は近所のドブ川に生えてた蒲の穂。
因幡の白うさぎが毛の代わりにくるんでもらうやつ・・・
このドブ川で初めて見ました。
こないだ逗子行ったら田越川?かな?でも目撃しました。
 

Re: 砂茶碗

 投稿者:みやまえ  投稿日:2020年 7月23日(木)10時46分44秒
返信・引用
  > No.338[元記事へ]

レス遅くなってすいません。

>hn-nhさん

ぐぐったら、粘液出しながら砂の中をぐるっと廻ると。
押し広げられる形で回りの砂が立ってあの形ができるのだそうで。
卵はもちろん水の中にいたほうがいいのでしょうが、要領の悪い親が、
潮が引いたら水がなくなるような位置で産んじゃったのだと思います。


>かば◎さん

へそありへそなし、初めて知りました!
逗子海岸は色々な生き物が豊富でたのしいですね。
フジナミガイが砂からでたり入ったりするところは見とれてしまいますが、ちょっとグロい感じがしてきます。

画像は去年の台風で打ち上げられたツメタガイ中身入りと、
同じ時に捕まえた「キンセンガニ」(これは足が全部ヒレで砂に潜るのが早くて楽しいカニでした。)と、
以前「ワラビモチ」と間違えた名前で覚えてた柔らかい貝の「アワモチ」。
 

砂茶碗

 投稿者:かば◎  投稿日:2020年 7月20日(月)19時22分52秒
返信・引用
  そうそう。逗子の砂浜は、結構これに遭遇するんですよ(季節は限定かもしれませんが)。
ちなみに逗子の砂浜で拾えるツメタガイの貝殻は、へそ穴有りとへそ穴無し(デベソ)の2種があります。

http://kabanos.cocolog-nifty.com/blog/

 

砂茶碗

 投稿者:hn-nh  投稿日:2020年 7月18日(土)18時04分4秒
返信・引用
  ツメタガイは貝に小さな丸い穴を開ける悪もののイメージしかなかったけど、
こんな不思議な造形を残すとは、初めて知りました。

水の中に作らなくても大丈夫なの?

https://hnnh3.exblog.jp/

 

レンタル掲示板
/35