teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
  2. bag37.com→腕時計(0)
  3. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ベスト8?

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 7月20日(金)13時53分4秒
返信・引用
  昨日の戦いを終えてベスト8が出揃いました。健大高崎,伊勢崎清明,高崎商業,前橋工業,関東学園,藤岡中央,前橋育英,前橋商業の8校です。明日からの準々決勝は炎天下での熱い戦いが期待できますが、果たしてどこが健大にストップをかけるか、前橋育英の夏三連覇が成就出来るのか、それとも公立勢の久し振りの復活はあるのか、いずれにしても興味深い期待に胸踊る夏大となりました。シニアOBが6校で頑張っていますが、最後まで諦めず力いっぱい全力プレーで甲子園目指してほしいですね(^-^)。

http://ただあたあいろ

 
 

ベスト16?

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 7月16日(月)23時58分4秒
返信・引用
  第100回全国高校野球群馬大会も今日でベスト16が決まりました。健大高崎,高崎東,伊勢崎清明,伊勢崎工業,市立太田,高崎商業,富岡高校,前橋工業,関東学園,桐生商業,藤岡中央,農大二高,前橋育英,新田暁,前橋商業,館林高校の16校です。シニアOBでは清明,伊勢崎工業,高崎商業,前橋工業,藤岡中央,前橋育英,前橋商業,7チームで頑張っています。今大会を振り返ると長打(ホームラン)が多く、打線の強いチームが印象に残りますが、これからの戦いはやはり投手力を中心に守りがしっかりしたチームが勝ち残って行くと過去の歴史が物語っています。16校の中では健大の強さが頭一つ抜けている感じがします。機動破壊の走力に加えて圧倒的な打撃力は圧巻ですね。春の関東を制した総合力は全国制覇も狙えるチーム力と見ました。追うのはやはり三連覇がかかる前橋育英荒井監督の采配、負けない野球の真骨頂が今夏も見られると期待しています。樹徳の敗退は驚きですが、夏の大会は何が起こるかわかりません、強いチームが勝つのではなく、勝ったチームが強いと昔から言われていました。投手力では藤岡中央,高崎商業,前橋工業が安定感があり上位を脅かす怖いチームに仕上がっていますね。伊勢崎清明に前橋商業もチームワークが抜群であり面白い存在ですね。特に伊勢崎清明は6年前も、春の選抜の躍進,春の関東を制した健大高崎を夏の大会でコールドで下した実績があり名将斉藤監督の手腕が注目です。この時も清明のエース山口はシニアOBであり今年のキャプテン木島に猪股,川田もシニア時代の経験で強豪チームにも気後れはしないガッツマンなので何かしらやってくれそうな予感がします。藤岡中央の門馬には秋のリベンジ,反骨心が半端じゃあないので、持ち前の「何くそ魂」といつもの笑顔で強敵にぶつかっていってほしいですね。そのほかには、前橋商業新井の冷静な判断力、前橋育英京右の勝負強さ,伊勢崎工業菅井の状況判断力、前橋工業高田の抜群の守備範囲、高崎商業然の熱い声での戦いを期待しています。今日はシニアのこども達全員で敷島球場にOBの応援に行きましたが、アルプスでの高校生に交じっての応援は一生の思い出になると思います。もうすぐ高校生になる中学生には、応援席での汗だくになりながらの応援は、ありがたさや感謝の気持ちが自然に起こる体験になった事でしょう。熱い戦いが続きますが、前橋シニアOBには、是非とも「泥臭く一生懸命ひた向きなプレー」に徹して母校の勝利の為,仲間の為に頑張ってほしいと願っています\(^-^)/。

http://ただあたあいろ

 

夏真っ盛り。

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 7月14日(土)01時54分36秒
返信・引用
  いよいよ夏の大会も1回戦が終わり今日より2回戦が始まります。OB達の連日の活躍は頼もしいかぎりですが、惜しくも敗れたナオトシやテルキには次のステップの為に勉強にトレーニング励んでほしいと思っています。監督として初陣勝利を飾ったソウタ君には大拍手。接戦(打撃戦)を制した采配見事でした。さぁ今日から2回戦ですが、この暑さは一番の敵になりそうですね。体調管理が一番の課題となりますが、シニア時代に養った睡眠,食事,休養の三大原則を守り、自己の最大パフォーマンスを具現化してほしいですね。特に投手陣には夏の炎天下でのマウンドは過酷な場所でありますが、自分のピッチングを押し通して持ってる力を発揮してほしいと願っています。今日からの2回戦では35度以上の猛暑の中でのゲームとなりますので、こまめな水分補給が大切になります。暑さに負けない熱い戦いを期待しています。さて今日からの三連休はシニアの方もゲームが組まれています。今日は高崎ジャイアンツボーイズ様と明日は東京小平ポニー様とのOP戦です。こども達の成長を期待したいですね。我々スタッフは暑さ対策,水分補給に目を配りこども達の体調管理の補佐を第一に考えています。この暑さは半端じゃないですからね。

http://ただあたあいろ

 

第100回大会。

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 7月 7日(土)05時01分29秒
返信・引用
  今日より第100回記念大会が始まります。大会前にOBより電話で「背番号○番をもらいました。」と力強い決意と報告が連日届きます。並々ならぬ夏の大会への思いが伝わってきますが、少し肩の力を抜いて平常心で臨んでほしいと思っています。今大会は第100回の記念大会ですが、今日の雨が少し心配です。せっかくの記念大会開会式どうでしょうか。シニアチームの方は、長年の親交の横浜南シニアさんが前橋に遠征に来てくれます。前橋の七夕祭りも雨でちょっとかわいそうです。数日前に去年に続き、あのPL学園元監督中村先生が前橋に来てくださり前橋シニアスタッフと野球談義に花を咲かせてもらいました。PL時代の先輩である、元前工監督羽鳥さんの音頭で貴重な時間を頂きました。甲子園での幾多の名勝負,優勝監督さんです。選手の育成,甲子園の裏話や現役時代のエピソード、一番はやはり中村監督さんが自ら育て上げた才能豊かな個性派集団の鍛え方でした。PL学園から50人以上のプロ野球へ進んでいますが、中村監督さんだけで39人がプロへ送り出していますが、ほとんどの選手が各球団の看板選手になっています。野球談義の中でバッティングの話になった時に、目からうろこが落ちる話ばかりで感動しました。体の仕組みや科学的根拠にもとずいた理論は素晴らしく、早速こども達に伝えてやりたいと思いました。最近ではスマホでも簡単にいろんなバッティング理論が氾濫していますが、ずっと疑問に思っていました。○○流,○○式等のバッティング理論も今の時代にインターネットですぐに見られる時代ですが、要は昔から一流選手は実践していた打法であり、言葉のテクニックや横文字の入力であたかも説得力があるようですが、ちょっと違うな~とずっと思っていました。高校時代の恩師のお陰で、元法政二高田丸仁さんのお供を何度か手伝わせてもらった経験がありますが、バッティング理論のお話しも何度も聞かせてもらいました。高校野球の指導者からプロ野球監督まで経験した凄い人でしたが、気さくにお話しをしてくれました。スカウト時代にはあの大打者、落合選手や掛布選手にもアドバイスをおくり、必ず二人の著書には、田丸さんの教えがものすごく影響を受けたと書いてあります。中村監督さん田丸仁さんの共通する点は、簡単に直接耳に入り体の骨や筋肉の仕組み,バットとボールの角度,グリップの絞りは、理論ではなく、自然にこの動きやコツがわかれば誰でも出来るんだというわかりやすさでした。私には天上の指導者ですが、少しでもシニアのこども達に伝えて行こうと改めて思いました。有り難い貴重な経験でした。さて今日から始まる夏の高校野球、前橋シニアOB球児には、「泥臭く一生懸命ひた向きな野球」に徹して、失敗を恐れず思い切りの良いプレーを期待しています\(^-^)/。ガンバー前橋シニアOB。

http://ただあたあいろ

 

U18日本代表

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 6月22日(金)12時35分48秒
返信・引用
  昨日のスポーツ新聞各紙に、今年のU18日本代表候補(第一次候補)30名が載っていました。群馬県では唯一藤岡中央高校門馬亮が選出されました。前橋シニア卒団生として光栄であり名誉な事でチーム全員で喜んでいます。シニア時代には複数のポジションを守り、主に投手と三塁手として活躍していました。大器晩成な典型的なプレーヤーで、高校野球で一気に才能が開花してくれました。藤岡中央監督さんをはじめ学校関係者,クラスメートの皆さんにも、リョウを応援してくださり成長出来たと感謝感謝です。最終候補は夏の甲子園決勝の後に発表されるようですが、リョウには背伸びせずに今の力を全部出しきってほしいと願っています。群馬県関係者では、シニア時代にリョウとしょっちゅう対戦した太田市シニアの野村君が花咲主将として選ばれました。その他には浦和学院蛭間君(桜ボーイズ)が選出されています。3人とも最終候補に選ばれるように、夏の大会では大暴れしてほしいと期待しています。昨晩リョウ本人から電話をもらいましたが、電話口から並々ならぬ決意を感じました。頑張れ~リョウ\(^-^)/。

http://ただあたあいろ

 

夏の高校野球抽選会

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 6月16日(土)22時34分36秒
返信・引用
  今朝のスポーツ紙に群馬県夏の高校野球抽選会での組合せが載っていました。どこのチームにも甲子園に行けるチャンスがありますが、今年も私学勢の勢いが公立を押していますね。春の関東を制した健大高崎を筆頭に前橋育英,桐生第一,秋春準優勝の関東学園が力が抜けている模様ですかね。樹徳,農二も潜在能力は高い選手が集まっていますが、夏の大会に注目しています。公立高校では藤岡中央,前橋高校,高崎商業,前橋商業,伊勢崎清明,市立太田が上位を脅かす存在と期待しています。OBでは藤岡中央のリョウのピッチング,前橋ナオトシの長打,伊勢崎清明ヒナタ,ハヤトコンビ,桐生第一のコウスケのマウンド度胸,樹徳リクトの勝負強い打撃,に注目しています。前商シュラのバットコントロール,前工ケントのシェアーなバッティング,嬬恋ヒロトのヘッドスピード,育英キョウスケの堅実な守備,伊商カイトの俊足を活かした機動力,市前テルキの強肩も見逃せないですね。第100回の筋目の大会ですが、前橋シニアOB全員の健闘を願っています。さて大学選手権も今日準決勝が行われ国際武道大と東北福祉大が見事に決勝に進出しました。両大学には何人もシニア卒団生がお世話になっている馴染みの大学です。今春卒業したキョウシロウ,ケンタは大塚監督に、又現役のシュンスケは岩井監督さんにお世話になっております。両大学を明日は応援したいと思います。白熱した好ゲームを期待しております。大学選手権に出場し敗れた東洋大学ゲンキにはより一層の努力と研鑽を期待。高校時代の甲子園優勝メンバーの今井投手の一軍勝利や国際武道の鮎ケ瀬君や赤木君のスタメンでの活躍を励みに頑張ってほしいですね。さてさてOBは色んな方面で頑張っていますが現役チームの方はまだまだのようです。考え方が甘いと言うか、自分の限界(壁)を自分の小さい物差しで計っているようでもの足りませんね。意識改革が自分の中で出来ないと上での野球は通用しません。1人1人が自己満足のバッティングでは打線にはならず繋がらない点線です。ミスや失敗が多い野球ゲームですから、逆に相手チームに嫌がられる選手,チームプレーが出来ないと中々トーナメントでは勝ち進む事は難しいと思っています。個々の潜在能力はあっても、粘り強さや絶対に最後まで諦めない強い気持ちがないと相手には勝ちきれません。淡白なバッティングやグローブに当ててから落球する気持ちの弱さは結局は普段の練習が意識が、全てなんだろなと指導力不足を痛感しています。先輩達が築き上げた、「泥臭く一生懸命ひた向きなプレー」を上級生には期待しています。何度も何度も裏切られても期待するしかありません。そういえば先輩達もシニア時代には同じだったのかもしれませんね。

http://ただあたあいろ

 

もったいない。

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 6月 5日(火)13時48分20秒
返信・引用
  10日(日)群馬県ジャイアンツカップ予選1回戦が行われます。夏の大会初戦で福生シニアさんに敗れて以来、なかなかゲームで勝ちきれません。これが今年のチームの実力なんだなと割りきっていますが、ゲーム前のアップ,ランニング,キャッチボール、いつも準備が大事だよと、繰返し言ってますが実行しない選手達…これが今年のチームの実力なのかな~と妙に納得しています。力はあっても本番で実力を発揮出来ないプレーヤーは、上の舞台でも同じ過ちをすると思います。安易な楽をしたい心構えでは、せっかく親から授かった資本(身体能力)も宝の持ち腐れになってしまいます。もったいないな~と思いますが、こればかりは本人次第。今まで何人ものもったいない選手を敵,味方で見てきましたが、上での野球は、ここがすべてだと思っています。あ~もったいない。逆にこちらが思っている以上の想定外の大活躍をする選手,成長,進歩が続く選手は、現状の小さな成功や大きな失敗に、いちいち気にする事なく一喜一憂しない、大きな目標,夢に向かって行くコツコツタイプが上で成功していますね。「心,技,体の一致とは反復にあり」と高校時代の恩師から口酸っぱく言われましたが、やっと還暦を迎えて反復練習の効果,真髄がわかってきた今の心境です。内のチームにも、もったいない選手がまだまだいっぱいいますね。「もったいないな~」。

http://ただあたあいろ

 

東洋大学優勝

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 6月 1日(金)06時33分41秒
返信・引用
  昨日は東都大学リーグ戦の優勝がかかった大事な一戦。負ければ国学院大学の優勝でしたが、見事なチームワーク,四年生の底力で9対0で見事な完勝でした。バックネット裏で観戦しましたが、ベンチワークのまとまり声かけ全力疾走、全てに素晴らしくたいへん参考になりました。亜細亜大学,東洋大学両チームの緊張感あふれるピリピリした空気感の中で開始されました。初回見事な先制攻撃で東洋大学4点を先取。両チームのエース同士の意地と意地のぶつかり合い、見ていて気持ちが清々しくなる両チームの健闘でした。点差は開きましたが実力的には互角でした。三連投の疲れが見えた亜細亜大学のエースの隙をついた攻撃さすがでした。いろんな批判もあるかと思いますが、4年生エースの男気を感じたマウンドでした。前橋シニアOBゲンキも試合前ノックでは、セカンドでハツラツとしたプレーを見せていました。今リーグ戦では、背番号3ゲンキに9ジュンが出場しましたが、もっと力をつけてチームの為に役立ってほしいと思いました。それにしても両チームの選手の体格の大きさに驚きました。プロレス観戦が好きでちょくちょくリングサイドで観戦しますが、大学野球の選手の身体は負けず劣らずですね。やはり中学時代からの食育が上で野球をやるには大事だなと改めて思いました。

http://ただあたあいろ

 

最近の話題

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 5月25日(金)00時09分42秒
返信・引用
  今話題になっている日大アメフト部の報道。どこのTV局,チャンネルを回してもこの報道ばかり。日本の会社やスポーツ組織の社会構造の一部分なのかな。日大アメフト部だけの問題点がクローズアップされていますが、まだまだこの上下関係やうがった構造は日本社会では残っていますよね。囲まれた組織って知らず知らずに一人の指導者=権力者が間違った方向に行ってるのに、その当人が勘違い野郎なのに回りにいる人達まで勘違いしている事に気付かない怖さや愚かさ怖い世界ですよね。関学QB選手が一番の被害者は勿論ですが、加害者日大宮川君もある意味で被害者なのかなと感じています。成人になったばかりの若者が顔を出して実名を出して真実を語り加害者に申し訳なかったと心から謝っているのに対して、日大監督,コーチはその教え子の会見をただ全面否定するだけの釈明だけ。テレビ画面を見ていて一番感じた事は、加害者への気持ちよりも自分達の保身だけが大部分を占めている日大監督の頭の構造は呆れかえるばかりでした。それに加え日大広報の司会者の横暴ぶり。がっかりしました。長年日大アメフトフェニックスの一ファンだった事事態が恥ずかしくなりました。黄金時代を作り上げた篠竹監督は、その人間的カリスマ性を含めてスパルタ方式で強いチームを築きましたが、内田監督はそのスパルタだけは引き継ぎましたがプラス恐怖教育で今のチームを作り上げた指導者だったのかなと失望しました。日大アメフト部だけが今はクローズアップされていますが、我々中学生硬式グラブチームにもこのような勘違い指導者がいるのは否定できません。やはり横断的に指導者を教育、指導する権限のある機関が絶対必要であると今回の事件で改めて思いました。

http://ただあたあいろ

 

夏季大会

 投稿者:スタッフ  投稿日:2018年 5月14日(月)14時32分10秒
返信・引用
  昨日所沢中央シニアグランドで夏季大会1回戦が行われました。曇り空から途中から雨模様のあいにくの天気でしたが、どうにか3ゲーム予定通り行われました。内は3試合目だったのでグランド状態は悪かったですが、所中グランドは水捌けが良くゲームへの影響も最小限で済みました。対戦相手は西東京の雄福生シニアさん、さすがに良く鍛えられた隙のない好チームでした。投手陣も右の本格派を二人揃え万全でした。初回から福生打線が爆発、スリーランホームランで3点献上どうなる事かと先が読めないスタート。常に追う展開が最終回まで続き、結局4対6の敗戦でした。総括すれば初回のスリーラン以外は防げた失点、まだまだ未熟なチームの実力の差が出た試合でした。レギュラーを二人骨折で欠きながらも総勢24人のベンチ入りメンバーで16名がゲームに出場しました。福生シニアさんは100名を越える部員数を誇りますが、その中の3年生精鋭25名で夏の大会に臨んで来た名門チームです。負けはしましたが最後まで粘り強く前橋の子ども達も良く頑張ってくれました。最後はベンチワーク監督の差だと痛感しています。次の目標はジャイアンツカップ群馬予選です。ケガ人はまだ間に合いませんが、現状戦力でやるしかありません。チームよりも自分中心に考えている選手は、やはり伸び悩んでいる感が否めません。せっかくいい物を持っていても自己中の考え方だと、なかなか成長ができないですね。多くの卒業生を見て感じる事ですが、少しの結果だけで一喜一憂するのは当然ですが、視野が狭くゲームでの心理面,集中力に影響してなかなか進歩出来ません。なかなか結果が出ない選手は、悩みやモヤモヤもあると思います。そんな時は親御さんの方は、放任で子ども達に任せてほしいと思っています。親のプレッシャーは相当きついですからね。まだまだ未熟な指導者でありますが、また今日から一から勉強し直します。日頃から前橋シニアに理解と御協力をしてくださる皆様に改めて感謝申し上げます。

http://ただあたあいろ

 

レンタル掲示板
/55