teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:18/34 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

エンジン復活!?

 投稿者:まったけメール  投稿日:2010年 5月19日(水)23時18分16秒
  通報 返信・引用
  もう駄目かと思っていたエンジン。
何故か元に戻っていました!!

今回で最後と小山自動車さんとOHの段取りも話し合い、親友の1周忌のケジメと思って現状ベストを出し切るつもりでエントリーしたアルファロメオチャレンジ関西シリーズ第2戦。
岡山走るのは半年振り!?走り方も感覚も忘れてしまっていたはずなのに、予選では自己ベストのコンマ6秒落ちがポン!と。

走るだけのつもりだったので、タイヤは4輪とも廃棄寸前。。。
ブレーキもクロちゃんのエントリーから(笑)ウェットを見越していたので残り少なく・・・
加えて運ちゃんはブランクたっぷり・・・
それでこのタイムが出るなんて。

う~ん???
結局エンジン本体は壊れてなかったのかな???
2月のレースからこの日までに施した対策といえば、エアフロ(中古)交換、コンピューターのリセッティング、インジェクションクリーニング
ナニが効いたのか分からないけど、とりあえず良かった良かった!

練習してタラ・・・ニュータイヤを投入してレバ・・・とは思いますが、1年以上良いレース出来てなかった中、今回はエキシージの方と息詰まるバトルを楽しめたので気分が良し!!

レースレポートは後ほどしっかりまとめるつもりなのでこちらでは省略して、宝の持ち腐れにならないようにGPSロガー、パフォーマンスボックス で分析をしてみました。
何故かレース中ラップタイム表示が出来ないから、現状走り終えての分析が専らですが、イジればイジる程役に立ちそうですねぇ。

青いラインが2月のベストラップ。
気温は8℃、フロントタイヤは新品。
赤いラインが5月のベストラップ。
気温は17℃、フロントタイヤは前回22周周回したもの。

条件は明らかに2月の方が良いのに、ラップタイムは今回の方が2.6秒速く、明らかにトップスピードが違います。

ホームストレートエンドで10km/h、アトウッド進入で11km/h、バックストレートエンドでは14km/hの違い。
多少差はあるものの、手前のコーナーへの進入速度はあまり変わらないので、やはり力不足は明らか。
セクター1ではそれほど差はないものの、バックストレートエンド、最終コーナーからの立ち上がりでジワジワ差が開いてきていますね。
エンジンパワーでこれだけ差が出るのかと改めて実感しました。

他の周回のデータを見てみても、まだちょっと走りにバラつきがあるなぁ・・・
特にダブルヘアピン2個目と最終コーナーのアプローチはタイムに大きく響くので、ここを反復練習しておかないと。

目をしょぼしょぼさせながら画面と睨めっこした甲斐あり、自分なりにポイントは洗い出せたので、身体が覚えてる内に自己ベスト更新しておきたいところ。
さて、練習練習!!
 
 
》記事一覧表示

新着順:18/34 《前のページ | 次のページ》
/34