teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


上宮太子高校 29期引退ライブ

 投稿者:2年生Vo.H  投稿日:2018年 6月17日(日)21時59分14秒
返信・引用
  お疲れ様です。
遅くにすみません。
感想を書かせてもらいます。
今日は上宮太子さんで3年生の卒業ライブということで、イベントに参加させてもらいました。まずはじめに太子さんの3年生の先輩方お疲れ様でした!

他校さんとの交流会は色んな場面で刺激をもらえて、応援組としても幹部としても学べたことがありました。

応援組として感じたことです。
全力で応援することの大切さを改めて実感しました。全力で応援するとイベントが良いものになるし、演奏者と一体感が出て楽しめるし、良いことだらけだなと思いました!
他にも「この曲にはどんな応援があってるか」なども学ぶ機会になれて、良い刺激になりました。

次に幹部として感じたことです。
部員の体調や行動を気にかけていたら
他のことがおろそかになっていて、同期や先輩方に気づかせてもらったり、気が焦って空回りしたりと、まだまだなところが今日はとくに自分で見えて、先輩や同期だけでなく1年生から学ぶこともあって、今日はそういった面でもたくさん学ばせてもらって、反省点がたくさん見つけれました。

これからもイベント事にみんなも学ぶことはあると思いますが、自分も含め反省点は必ず次に活かしていってほしいなと思いました。

今日は一日お疲れ様でした!
 
 

近畿大学附属高校 交流会

 投稿者:クレイジープラントGt  投稿日:2018年 5月 4日(金)20時01分58秒
返信・引用
  お疲れ様です。

今日の交流会で感じたことを書かせていただきます。
イベント自体はスムーズに進めたし、盛り上がったのでよかったと思います。
ただ、最近のイベントの雰囲気がいいからこそ、ほかの大事なことにも気が回せるようにならないといけないと思いました。イベントを成功させるだけじゃなくて、他にもたくさん課題はあるなと思いました。
あと、イベントが多くて忙しかったからか、演奏や近高さんへの対応まで雑になってるところがある気がしました。

近高さんの演奏は、丁寧でリズムもよくて音もまとまっている上に、パフォーマンスもよくて、ステージにたっている人全員が、自信をもってお客さんを楽しませようとしていると感じました。
言動も、しっかりしていて大人だけど、力の抜きかたも上手くて、見習う部分がたくさんあると思いました。考えさせられるものをたくさんもっていると思いました。

とてもいい刺激を受けたので、しっかり深めて、これからのクラブや自分にいかしていきたいです。

今日はたくさん交流できたし、いいバンドも多くてとても楽しいイベントになったとおもいます。
 

奈良育英定期演奏会

 投稿者:クレイジープラントGt  投稿日:2018年 4月30日(月)21時30分30秒
返信・引用
  お疲れ様です。

初めてネバーランドの舞台に立たせていただいて感じたことを投稿しようと思います。

あんな箱で演奏するのは初めてだったので、箱ならではの熱さや雰囲気を楽しめてよかったです。
盛り上げることの大切さも改めてわかりました。
どう表したらいいかわからないけど、思いっきり演奏して全身で音楽を楽しめて、いろんな演奏やメッセージを聞けて、自分のなかでこれからのクラブ活動のことだったり、いろいろ考えることができて自分のなかでいろんなものが新しくなった気がしました。
毎回のイベント、毎日の活動をもっと全力でできていたら、もっと成長できるんじゃないかなと思ったので、今日の経験をこれからのクラブ活動にも、これからの自分にもいかしていこうと思いました。

思いっきり楽しめたし、とてもいい経験になりました。
 

新歓ライブ

 投稿者:F4 Vo  投稿日:2018年 4月29日(日)20時11分27秒
返信・引用
  お疲れ様です。
28~29日にかけての新歓ライブの感想です。
[行動面]
昨日の仕込みとリハーサル、今日のライブ中の転換やバラシも各スタッフ・各班が素早く動けていて、ミスとか事故も無く、巻きで終わることが出来て、2,3年生共に成長してきたんだな、と引退間近にして、とても実感しました。
1年ぶりに今年も、新しく入ってきてくれた1年生に教えていかなければな、と思いました。
[演奏面]
このバンドはもちろん何度かライブに出たことはあるけど、バンドメンバー全員が「今までで1番楽しかった!」って言えるほどの演奏が今回出来ました。
今までの反省は活かせた気がします。
次に演奏するときは、このバンドで最後のライブ出演になるので、今まで以上に自信を持って、楽しみながら、かっこいい演奏をしたいと思います。
 

春の合同演奏会

 投稿者:クレイジープラントGt  投稿日:2018年 4月 1日(日)19時41分44秒
返信・引用
  お疲れ様です。

今日の合同演奏会は演奏も会場の雰囲気もよくて楽しかったし、いいイベントになったとおもいます。

演奏してみて、楽しめたけど自分の力を出しきれなかったことが悔しかったです。あと、聞いてくれてるひとのノリってやっぱり大事だなと思ったので、自分もこれから応援するときは演奏する側のことも考えて応援しようと思ったし、応援と演奏がいいかんじに掛け合いになるようなイベントを目指したいと思いました。

MCをしたので舞台裏にいることも多かったんですけど、特にややこしいセッティングのときはセッティングシートを丁寧に書いていないと大変だということとか、転換もスタッフだけに頼るんじゃなくて、自分もきびきび動かないとダメだということがわかったので、次に活かしていきたいです。

いいイベントになったけど、途中でマイナスな言葉というか、暗い言葉が飛び交っていたりしてて、どんなときでもイベント中は控えないと、いい音もでないし、雰囲気にもかかわったりすると思うから、気をつけていかないといけないなと思いました。

会場や機材を貸してくださった方々や他校さんに感謝したいです。
今日みたいな雰囲気でまたイベントをしたいと思いました。
 

追い出しライブ

 投稿者:クレイジープラントGt  投稿日:2018年 3月19日(月)19時37分27秒
返信・引用
  お疲れ様です。
投稿が遅くなりすみません。

この前の追い出しライブ、私ははじめて総合進学だけでの仕込みをしました。ステージを組むことはできましたが、そのパートに詳しい人や中心となっていた人が特進だったこともあって、作業に時間がかかりました。作業がいろいろできる人は、どんなことをするのかを詳しく説明して、わからない人は聞きに行くようにして、もっとお互いを信頼しあって分担しあえてたらスムーズにできたんじゃないかと思いました。

PAをしたとき、今まではわからないことだらけで、動けることが少なくて悔しかったけど、今回はいろんなことができたのがすごく嬉しかったです。ただ、まだ先輩を頼らないといけないことが多いので、頼らずに出来るように勉強しようと思いました。次の仕込みは1年生が中心ですると聞いたので、今回のことをいかして、たくさん学んで、クラブを引っ張っていけるように頑張ろうと思いました。

MC もやらせてもらったのですが、用意していた話題もつきてしまったり、アドリブの会話で戸惑ってしまったりしてとても悔しい思いをしたので、次は舞台の上で堂々と、もっと会場を暖められるようなMCをしたいと思いました。

課題もたくさん見えたけど、今足りないものがわかったし、3年生にも楽しんでもらえたのでよかったです。
自分も、悔しい思いと楽しさを同時に味わえるイベントになってとてもよかったです。
3年生のみなさん、今までありがとうございました。

 

追い出しライブ

 投稿者:2年 Vo R  投稿日:2018年 3月18日(日)21時46分51秒
返信・引用
  お疲れ様です。
投稿が遅くなってしまいました。

昨日はお疲れ様でした。
演奏面では、身内だけということもあり
リラックスして演奏できたと思います。
でもやはりテンションが上がると走ってしまう
癖があるのでそこは気をつけたいです。
残りはもう少ないですがまだまだ技量アップ
頑張りたいと思いました。

それから、仕込み。
私は授業であまりいなかったのですが
休み時間の行くたびの進み具合を見る限り
今回の仕込みはいつもよりはだめだったと
言えるでしょう。
まず、自分のパートの仕事をきちんと
覚えること。わからないなら今のうちに書いておくこと。聞いておくこと。
わかってるつもりでもいざ自分が仕切るとなった時に慌ててしまうでしょう。
そして、転換。
転換は1年生中心でしたが、やはり遅い。
MCも叩かれたらすぐ次へ行きましょう。
その積み重ねがライブの終わり時間をおしていきます。

伸びしろしかないですね。
まだまだ伸びる。まだまだ伸ばせる。
頑張れ1年生。
しっかりサポート2年生。

長くなりました。
最後になりますが、2年間なにもわからない私たちに優しく、そしてときには厳しく指導してくださった3年生の先輩方。本当にありがとうございました。
本当にお世話になりました!
また時々あそびにきてくださいね。
 

追い出しライブ

 投稿者:SPIRYTUS・Gleams ドラム  投稿日:2018年 3月18日(日)10時43分6秒
返信・引用
  昨日は仕込みからライブ、バラシまでおつかれさまでした。

朝から参加していて思ったことは、前日に準備をしておかなければならないなということです。特進の子がぬけていて総進の子しかいないというのは前からわかっていたのに、少し準備不足だったのかなと思います。
最近講習もやっているとおり他のパートの仕事もしっかり知っておくということが必要です。今回時間がかかってしまったのは、私たちがもっと前日に組む順番や組み方を聞いていなかったことも原因だと思います。この反省を生かして次のライブでは、自分のパート他のパート関係なく協力してがんばりたいです。

ライブは身内だけということもあり、先生がいっていたとおりみんなリラックスして演奏していました。後半になるにつれ後ろの方でみる人がふえたので、もっと前でみてくれたら嬉しいなと感じました。

最後に、卒業された先輩方お疲れ様でした!
本当にありがとうございました!
 

スニーカーエイジ

 投稿者:OG  投稿日:2017年12月26日(火)10時06分44秒
返信・引用 編集済
  突然の書き込み、申し訳ありません。
今回応援に参加させていただいた昨年度部長のOGです。
きっともう皆の前でゆっくり話すこともないと思うので、ここに書かせていただきます。
長くなってしまうので、時間のあるときに読んでもらえたらと思います。

スニーカーエイジ、本当にお疲れ様でした。
そして私含めOBOGを7人も応援に参加させていただき、もう二度と経験出来ないと思っていた最高の青春を、もう一度皆と一緒に経験させてもらえて本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。

あれだけ努力してこれまで頑張ってきていたので、きっとたくさん泣いたと思うし、死ぬほど悔しかったと思います。
皆の中で色々思うことはあると思いますが、明確な反省がないと次には繋げられないと思うので、応援に参加させてもらって私の目線から見て思ったことを書かせてもらいます。
反省はたくさんあると思いますが、その一つ一つに気づくきっかけになればいいなと思います。
顧問の先生方が感じていたこととは少し違う意見になってしまうかもしれません。
こういう意見もあるんだなと思って読んでもらえると幸いです。

今年の応援は確かに自分が見てきた中でも一番難易度の高い応援だったと思います。
先生方もこれほど難易度の高い応援をあそこまで揃えられるのは凄いと仰っておられましたし、皆は凄いことをやり遂げたんだと思います。

じゃあ何で逃したのか、例えば昨年あたりから阪南がライバルとして見ていた高校さんや阪南ではなく何故あの高校さんだったのか。
たまたま弟が受賞された高校さんの応援団にいたので、色んな話も聞きました。

厳しいことを言うようで申し訳ないのですが、“阪南の応援の振付”として求められていたものと少しズレてしまったのかなと思いました。
確かに現役の皆から見れば、私が現役の頃にグランプリや準グランプリと共に受賞させていただいた応援は特別難易度の高い振付があったわけではありません。
でもそれは手を抜いていたわけではなく、振りの難易度が高いかどうかは一番重要ではなかったからです。
人に伝わる応援は、素早い動きでもなく、合わせるのが困難な難易度の高い振りやポンポンがえでもなく、人の心に残る応援だと私は思います。
どうやったら演奏組が踊っている振付を応援でも表現できるか、アリーナ規模でも小さく見えないようにするには?、会場にいる他校の応援団やお客さんも一緒にできる・マネをしてもらえるような振付はできないか、この曲を通して一番伝えたいテーマを表現するにはどんなグッズがいいか、そんなことを考えていたように思います。
表彰していただく時に「動きがキレキレですごかったね」などと言われたことはありません。

阪南の応援に求められているのは、他が出来ない応援ではなく、他がやらないような応援だと私は思っています。

もしその考えが皆の中にあったのであれば、アイデア・表現の工夫不足と、テクニックにはしってしまったところが少なからずあったのではないかと思います。
難しい振りが悪いわけではありません。
応援を綺麗に見せるためにはより洗練された動きが必要になることも分かります。
ですが、難しい=凄い でもありません。
今年も阪南の応援にはたくさんの“頑張れ”が詰まっていました。
ですが、“表現する”という上で足りないものがあったんじゃないかなと感じました。

皆のことは皆自身が一番分かっていると思います。
皆には皆の考えや意見があって、私とまったく逆の意見をもつ人もたくさんいると思います。
2年生の時には予選落ちで皆と同じように悔しい思いもしましたし、グランプリや準グランプリも経験させていただき、団長や部長として活動させていただいた3年間を通して私自身が応援に対して出した答えの一つです。
私の意見が全てでも正解でもありませんので、一つの参考にしてもらえたら、と思います。

耳の痛いようなことばかり言ってしまって本当にごめんなさい。
ただ、短い期間しか関わっていない私にも伝わるくらい、皆の努力は本物だったと思います。
それが分かっていたぶん、OBOGは余計に悔しかったです。
きっと私たちの力不足でもあると思います。
結果が全てではありませんが、賞というのは努力を目に見える形で認めてもらえる重要なものだと思います。
楽しかったから良いとは私は思いません。
もっともっと上にいきたいのならば、一つ一つのことに対してもっと貪欲に、そのうえで感謝の気持ちや大切なことを忘れずに、皆には突き進んでいってほしいです。

長々と本当に申し訳ありません。
また来年、楽しみしています。
ありがとうございました。
 

スニーカーエイジ

 投稿者:Relentless Ba.  投稿日:2017年12月25日(月)20時13分39秒
返信・引用
  お疲れ様です。
投稿遅れてすみません。
昨日のことなんですが、私にとったら最後のスニーカーでした。その上、予選では全く出し切れなかったので、今回のグランプリに出来るだけ掛けました。
その甲斐あってか振りもスムーズに出来て1年の頃、予選の時より進歩出来たと思いました。
ですが、突然に体調を崩してしまい、応援団の足を引っ張ってしまったり、特練でも出しきれない状態になってしまいました。
その分回復した後の自主練や土曜日に巻き返し、万全の状態で本番に臨みました。
ドキドキしながら本番を迎えました。
みんながいるから怖くないと言う安心感に浸りながら落ち着いて他校の応援ができました。
自分の所の応援をやってる時必要以上に焦ってしまい、ミスが普段よりしてしまいすごい残念でしたが、終わった後演奏組が泣きながら喜んでくれたので物凄い嬉しかったです。
ですが、結果は何も得ることが出来ませんでした。
悔し涙を流すあんなに頑張って来てくれた2年生、団長を見て自分も後悔と悔しさでいっぱいでした。
そして自分の反省点は、完全にみんなを信じ切れなかった。後輩と全くと言っていいほどコミュニケーションを取らなかった事で、後からこのことはすごく情け無いと感じました。
ですが、今回のグランプリに関しては去年より予選より学べる事がたくさんありました。
その上、みんなも入部したて、学年上がりたてより成長してるように感じました。
すごくいい経験になりました。
ほかのことでもこの経験を生かされるといいなと思いました。

最後に、最後まで諦めず頑張った1年生、しっかり私達のことを考えてまとめてくれた応援団、受験で忙しい中駆けつけてくれた3年生、大学やバイトが忙しい中応援に来てくださって私達の背中を押してくれたOBOGさん、私達の倍練習してた演奏組、応援してくれた家族、友達、顧問の先生。
皆さん本当にありがとうございました!!!!
昨日は本当にお疲れ様でした!
長文すみませんでした。
 

レンタル掲示板
/202