teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:20/242 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

会津大窪山墓地案内図を善龍寺に設置 

 投稿者:貞吉  投稿日:2013年11月 9日(土)17時19分38秒
  通報 返信・引用
  会津大窪山墓地案内図を善龍寺に設置 2013年9月22日

大窪山墓地案内図設置の企画
会津大窪山墓地には4000体の会津藩士が眠っている。
ただし、国有地の為案内板等の設置、墓地工事等が厳禁されている
ため、一般の人は専門家の案内なしでは現地訪問は殆ど不可能である。
そこで、大窪山墓地下の善龍寺境内に墓地案内図を設置することにしました。
訪問客はタクシーで善龍寺を訪ねれば、大窪山墓地に行くことができる。
なよ竹の碑、西郷頼母の墓、21人の墓、山川家・飯沼家の墓なども訪問できる
除幕式は2013年9月22日14時に開催。白虎隊の会の飯沼事務局長、石田明夫研究担当役員の挨拶に続いて、衆議院議員菅家一郎様、衆議院議員小熊慎司様、善龍寺住職寿上祐光様、なよ竹の会会長吉田幸代様の祝辞をいただき、盛会にて終了した。
参加者は約50名。

大窪山墓地/善龍寺について
善龍寺は寛永20年(1643年)、会津藩祖保科正之の命で、曹洞宗寺として建立。戊辰戦争 により山門を除きすべてが灰燼に帰したが再建。山門は竜宮造りという珍しい様式となっている。大窪山墓地は善龍寺の裏山一帯に位置し、善龍寺から辿ることができる。
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/242 《前のページ | 次のページ》
/242