teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:31/243 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日下義雄説明板

 投稿者:日下義雄  投稿日:2013年 1月11日(金)20時23分38秒
  通報 返信・引用
  日下義雄説明板設置と記念講演会

日下義雄は、明治19年、第八代県令として赴任、名称変更で初代長崎県知事となり、着任早々手がけたのがコレラ等の感染症対策としての下水道工事で、汚水が混入しないように、板石、瓦材で三面張りとし、天川(しっくいのこと)で固める改良工事を命じ、ししとき川をはじめ六本の下水道幹線を整備しました。これが、通称・三角溝です。
さらに、コレラ隔離のための避病院や検疫所をつくり、土葬を禁止し火葬場をつくるなど長崎の公衆衛生に多大なる貢献をしました。また、上水用の本河内水源地の創設にも並々ならぬ努力の末に、日本初の国庫補助金獲得、まだ区であったため区立水道にすることで貿易五厘金を活用し、日本で三番目の水源地をダム形式では日本初の本河内水源地の創設に尽力しました。日下は水源地完成前に非職となり、後事を同郷の初代長崎市長・北原雅長に託して長崎を去りましたが、中島川上流の中川郷に数千本の桜を植樹し中川カルルスと呼ばれる名勝地にしました。
この日下義雄の功績を称えるために、ゆかりのししとき川の三角溝近くに地元自治会、長崎市のご理解とご協力により説明板を設置することになりました。
つきましては除幕式ならびに記念講演会を下記の通り開催いたします

〇除幕式
日 時:平成25年1月26日 12:00より
場 所:長崎市東古川町通り、ししとき川側「えごばた」案内板前

〇記念講演会
日 時:平成25年1月26日 14:00~16:30
場 所:長崎歴史文化博物館

 
 
》記事一覧表示

新着順:31/243 《前のページ | 次のページ》
/243