teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:52/242 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

長府功山寺 万骨塔に新たな霊石が、、、

 投稿者:桂小五郎メール  投稿日:2011年10月22日(土)19時06分11秒
  通報 返信・引用
  1年前から準備してきた、 会津藩の白虎隊士、山川健次郎の霊石が10月20日長府功山寺万骨塔に安置されました。

幕末から明治にかけて活躍した全国の先人を慰霊する下関市長府功山寺の万骨塔(s12年、尊攘堂(現長府博物館)と
ともに桂弥一により創設)に、東京帝国大学(現東京大学)の総長などを務めた、山川健次郎の霊石が新たに加わりました。

除幕式のあと恒例の万骨塔慰霊蔡と平和祈念祭があり下関市関係者、遺族会の方々ら約90人を前に、
長府博物館友の会会長の金田満男さんの 挨拶(山川健次郎の霊石を決定するまでの経緯を含めた話)がありました。

山川健次郎先生のひ孫で東京大学教授の木下健 さんは、この金田会長の話を胸に迫る万感の思いで聞かれた後、
「山川は乃木さんと奥平さんを尊敬していた。この地に安置できて感謝している」と お礼を述べられました。

次に、山川健次郎と従兄弟同士の飯沼貞吉のお孫さんで白虎隊の会事務局長の飯沼一元さんは、
「戊辰戦争で敗れた会津には長州に対する怨念が残っている不幸な状態だが、 会津が生んだ逸材を安置してもらいありがたい」、と挨拶。

白虎隊の会下関支部の吉井克也支部長は 「この万骨塔が会津と長州の友好の発信基地になれば」と話されました。

尚、すでに会津白虎隊の霊石も以前より万骨塔に安置されており、この長州下関の地で山川健次郎は白虎隊の隊士や従兄弟の飯沼貞吉と、
再会した事になります。

山口新聞 H23.10.21
長州ゆかりの白虎隊士 万骨塔に山川健次郎の霊石-下関
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2011/1021/6p.html
新たに加わった山川健次郎の霊石の前で記念撮影に応じる(左から)木下健さん、金田満男会長、飯沼一元事務局長
 
 
》記事一覧表示

新着順:52/242 《前のページ | 次のページ》
/242