ゲーム全般 蛙鳴蝉噪掲示板



カテゴリ:[ ゲーム ]


新着順:16/810


[807] 10月ファージ例会

投稿者: 札幌あっきー 投稿日:2019年10月30日(水)13時19分18秒 pda6ee1b5.hkidnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

10月27日はファージ例会に参加してきました。何を持って行こうか散々悩んで結局何も持って行かなかった私が遊んできたゲームは:
MUSE (拡張込み)
婆刺し
VOLLE SCHOLLE
デセプション
理想の天職
スパイクラブ
レジへどうぞ
の7つ。これくらい遊ぶと「今日は遊んだなー」感があって大変良いなあ。

まずは、よしえさん持ち込みの MUSE。
2チームに分かれて行う対戦形式の Dixit です。チームメイトにヒントを出す人(=MUSE)は、チームメイトが目を伏せている間に対戦相手から正解のカード一枚とそれを仲間に伝えるためのヒントの出し方(概ねトンデモナイ方法)の書かれたカードを一枚受け取ります。その後、ヒントを出してから場に正解のカードを含む六枚のカードを並べ、仲間に正解のカードを当ててもらいます。
事前に六枚のカードを全部確認してからヒントを考えていいのならまだしも、正解の一枚のカードだけしか確認できないので、いろいろと予想外の事故が起こるわけでしてw
あっきーサイドは惨敗。みなみさんには何かいろいろ悪いことした(反省)。

お次は、でんかさん持ち込みの 婆刺し。
婆を三枚集めたら勝ちで爺が三枚揃っちゃったら負けの変形ババ抜き?
なぜか爺ばかり揃う揃うw みんな点数が先へ進まない進まないw
婆が揃ったら1pt.で2pt.先取で勝ちなんですが、永遠に遊べそうな気がしたので「婆を揃えたら勝ちにしよう」との合意のもと私が勝利を収めました。

お昼を挟んで(翌日は健康診断なので摂生中)みなみさん持ち込みの VOLLE SCHOLLE 。
氷原をペンギンで競り落とすゲームです。安心してください。もっと詳しく説明しますよw
トランプの絵札が氷原だと思ってください。氷原にはちょっと大きめの数字が書かれています。
その氷原を5色に分かれた2~5くらいの数字でマストフォローして競り落とすのです。よかれと思って使ったたとえで余計にわけがわからなくなりましたよ(爆)。
氷原を競り落とすのに使われた(そして競り落とせた)ペンギンたちは無条件で捨て札になりますが、競りに参加したものの氷原を競り落とせなかったペンギンたちは「捨て札になる」か、または手元に置いて「氷原に乗せてポイントにする」のか選べます。ポイントの上限は氷原の合計ポイントで、氷原のポイントを上回ってしまったペンギンのポイントは1点につきマイナス2点となります。つまり氷原が合計で10点しかないのにペンギンが合計で12点あった場合、10-(12-10)x2 ということです6点となるのです。
なぜこんなに長々と説明しているかというと2位にダブルスコアに近い大差をつけて私が勝利を収めたいいゲームだからです!w

同じメンツでデセプション。締め切り時間間近のリクエストでしたが、みなみさんが持ち込んでくれました。欲をいえばあと一人メンツが欲しかったんですがとりあえず遊んじゃいました。
犯人役が監察医役に凶器と証拠を教えます。監察医役はさまざまな状況が書かれた(犯行の季節とか被害者の状況とか)ボードにコマを置いて調査員役たちに凶器と証拠を伝えようとします。
調査員役たちは誰が犯人かはわからないのですが、監察医役ははっきりしているので調査員役は自分以外のどちらかが犯人なのでヒントを絞り込み易くなります!...が二戦して犯人二連勝w
みなみさんには何かいろいろ悪いことした(2回目)。

理想の天職は名前から分かる通り「でんかゲー」w
カードには「美人が多い」とか「給料が高い」とか職場の特徴が書かれています。いいことばかりじゃないけどね。手札を最大で3回取り替えて(1回に何枚でも替えられる)自分が今、働いている職場がいかに良い職場かプレゼンします。全員のプレゼンが終わったら、せーの!で各自自分の職場以外を指差し、一番多く指差された職場が勝者です。1ゲーム目の職場は居酒屋。2ゲーム目の職場は暴力団組織。1ゲーム目は、国際的で人間国宝がいて飲み会が多くて資格が取れて給料が高い私の職場が最大支持を得ました。2ゲーム目はネコがいる、しか覚えてないけど(笑)私の暴力団組織がまた最大支持をえました。いいゲームだね、これも。

続いてよしえさん持ち込みのSPY CLUB 。
私たちは少年少女探偵団(和訳)!悪い奴(こいつも少年少女)が逃げ切る前に捕まえろ、と。
捕まえ方は自分の場に出ているカードをコスト(電球の形をしていたので通称「電球」)を払って中央のボードに集め、同色のカードを5枚揃えることを目指します。全色(たしか5色)のカードが5枚ずつ揃ったらプレイヤーの勝ち。
敗北条件はいろいろありますが、今回は予備の電球がなくなって負け。
このゲームは英語版なので、キャンペーン用のカードもあるんだけど訳していない、と持ち主のyいしえさん。私と私の隣で遊んでいたM上さんの目が光ります。キラーン...。

オオトリは、あみさん持ち込みの レジへどうぞ。
苦し過ぎる記憶ゲー。山札をめくってそこに書かれている商品名を読み上げます。
丸いケーキ。CD。チョコレートパフェ。等々。商品には価格が書かれています。
ま、基本的にこれらを記憶していくわけですが、もう記憶しきれねーと思ったら読み上げられたカードを引き取ります。カードが引き取られたら、砂時計が時を刻み始め、残りのプレイヤーたちは今、名前を読み上げられた商品たちを覚えている限り口に出します。時間切れになったら思い出されなかった商品は引き取ったプレイヤーから時計回りで分配されます。プレイヤー人数分の回数を遊んで、自分のものとなった商品の価格が一番低い人が価値です。
男性陣(私とM上さん)は相当記憶力に自信があるのかそれとも単なる向こう見ずなのか引き取る気 nothing でガンガンめくり続けます。女性陣(よしえさんとあみさん)はテキトーなところで「もう無理」とか言って引き取っていきます。堅実w
で、4回プレイして一番「思い出していた」と思われるよしえさんがビリ。いっぱい買わされちゃったってことだね。勝ったのはM上さん。

例会終了後は11月の博多行のお土産をM上さんから買い上げましたが、重い!
ボドゲ3つ(+自分用のBTTFのクロノノーツだがこいつの重さはゼロ!と言っても過言ではない!)なのに重い!翌日は健康診断だから摂生中だしどこかによりたくても重いしでおとなしく帰宅。
さて、来月はファージ例会には出られませんが、福岡ではどんなゲームと出会えるかな?
軽いゲームといっぱい出会いたいな。しもてはけ。


新着順:16/810


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.