teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


スニーカーエイジ

 投稿者:OG  投稿日:2017年12月26日(火)10時06分44秒
返信・引用 編集済
  突然の書き込み、申し訳ありません。
今回応援に参加させていただいた昨年度部長のOGです。
きっともう皆の前でゆっくり話すこともないと思うので、ここに書かせていただきます。
長くなってしまうので、時間のあるときに読んでもらえたらと思います。

スニーカーエイジ、本当にお疲れ様でした。
そして私含めOBOGを7人も応援に参加させていただき、もう二度と経験出来ないと思っていた最高の青春を、もう一度皆と一緒に経験させてもらえて本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。

あれだけ努力してこれまで頑張ってきていたので、きっとたくさん泣いたと思うし、死ぬほど悔しかったと思います。
皆の中で色々思うことはあると思いますが、明確な反省がないと次には繋げられないと思うので、応援に参加させてもらって私の目線から見て思ったことを書かせてもらいます。
反省はたくさんあると思いますが、その一つ一つに気づくきっかけになればいいなと思います。
顧問の先生方が感じていたこととは少し違う意見になってしまうかもしれません。
こういう意見もあるんだなと思って読んでもらえると幸いです。

今年の応援は確かに自分が見てきた中でも一番難易度の高い応援だったと思います。
先生方もこれほど難易度の高い応援をあそこまで揃えられるのは凄いと仰っておられましたし、皆は凄いことをやり遂げたんだと思います。

じゃあ何で逃したのか、例えば昨年あたりから阪南がライバルとして見ていた高校さんや阪南ではなく何故あの高校さんだったのか。
たまたま弟が受賞された高校さんの応援団にいたので、色んな話も聞きました。

厳しいことを言うようで申し訳ないのですが、“阪南の応援の振付”として求められていたものと少しズレてしまったのかなと思いました。
確かに現役の皆から見れば、私が現役の頃にグランプリや準グランプリと共に受賞させていただいた応援は特別難易度の高い振付があったわけではありません。
でもそれは手を抜いていたわけではなく、振りの難易度が高いかどうかは一番重要ではなかったからです。
人に伝わる応援は、素早い動きでもなく、合わせるのが困難な難易度の高い振りやポンポンがえでもなく、人の心に残る応援だと私は思います。
どうやったら演奏組が踊っている振付を応援でも表現できるか、アリーナ規模でも小さく見えないようにするには?、会場にいる他校の応援団やお客さんも一緒にできる・マネをしてもらえるような振付はできないか、この曲を通して一番伝えたいテーマを表現するにはどんなグッズがいいか、そんなことを考えていたように思います。
表彰していただく時に「動きがキレキレですごかったね」などと言われたことはありません。

阪南の応援に求められているのは、他が出来ない応援ではなく、他がやらないような応援だと私は思っています。

もしその考えが皆の中にあったのであれば、アイデア・表現の工夫不足と、テクニックにはしってしまったところが少なからずあったのではないかと思います。
難しい振りが悪いわけではありません。
応援を綺麗に見せるためにはより洗練された動きが必要になることも分かります。
ですが、難しい=凄い でもありません。
今年も阪南の応援にはたくさんの“頑張れ”が詰まっていました。
ですが、“表現する”という上で足りないものがあったんじゃないかなと感じました。

皆のことは皆自身が一番分かっていると思います。
皆には皆の考えや意見があって、私とまったく逆の意見をもつ人もたくさんいると思います。
2年生の時には予選落ちで皆と同じように悔しい思いもしましたし、グランプリや準グランプリも経験させていただき、団長や部長として活動させていただいた3年間を通して私自身が応援に対して出した答えの一つです。
私の意見が全てでも正解でもありませんので、一つの参考にしてもらえたら、と思います。

耳の痛いようなことばかり言ってしまって本当にごめんなさい。
ただ、短い期間しか関わっていない私にも伝わるくらい、皆の努力は本物だったと思います。
それが分かっていたぶん、OBOGは余計に悔しかったです。
きっと私たちの力不足でもあると思います。
結果が全てではありませんが、賞というのは努力を目に見える形で認めてもらえる重要なものだと思います。
楽しかったから良いとは私は思いません。
もっともっと上にいきたいのならば、一つ一つのことに対してもっと貪欲に、そのうえで感謝の気持ちや大切なことを忘れずに、皆には突き進んでいってほしいです。

長々と本当に申し訳ありません。
また来年、楽しみしています。
ありがとうございました。
 
 

スニーカーエイジ

 投稿者:Relentless Ba.  投稿日:2017年12月25日(月)20時13分39秒
返信・引用
  お疲れ様です。
投稿遅れてすみません。
昨日のことなんですが、私にとったら最後のスニーカーでした。その上、予選では全く出し切れなかったので、今回のグランプリに出来るだけ掛けました。
その甲斐あってか振りもスムーズに出来て1年の頃、予選の時より進歩出来たと思いました。
ですが、突然に体調を崩してしまい、応援団の足を引っ張ってしまったり、特練でも出しきれない状態になってしまいました。
その分回復した後の自主練や土曜日に巻き返し、万全の状態で本番に臨みました。
ドキドキしながら本番を迎えました。
みんながいるから怖くないと言う安心感に浸りながら落ち着いて他校の応援ができました。
自分の所の応援をやってる時必要以上に焦ってしまい、ミスが普段よりしてしまいすごい残念でしたが、終わった後演奏組が泣きながら喜んでくれたので物凄い嬉しかったです。
ですが、結果は何も得ることが出来ませんでした。
悔し涙を流すあんなに頑張って来てくれた2年生、団長を見て自分も後悔と悔しさでいっぱいでした。
そして自分の反省点は、完全にみんなを信じ切れなかった。後輩と全くと言っていいほどコミュニケーションを取らなかった事で、後からこのことはすごく情け無いと感じました。
ですが、今回のグランプリに関しては去年より予選より学べる事がたくさんありました。
その上、みんなも入部したて、学年上がりたてより成長してるように感じました。
すごくいい経験になりました。
ほかのことでもこの経験を生かされるといいなと思いました。

最後に、最後まで諦めず頑張った1年生、しっかり私達のことを考えてまとめてくれた応援団、受験で忙しい中駆けつけてくれた3年生、大学やバイトが忙しい中応援に来てくださって私達の背中を押してくれたOBOGさん、私達の倍練習してた演奏組、応援してくれた家族、友達、顧問の先生。
皆さん本当にありがとうございました!!!!
昨日は本当にお疲れ様でした!
長文すみませんでした。
 

スニーカーエイジ

 投稿者:1年生 Ba.MK  投稿日:2017年12月25日(月)10時28分34秒
返信・引用 編集済
  お疲れ様です。
昨日のスニーカーエイジについて話したいと思います。

入った時はさすがグランプリと言わんばかりの空気感がありました。
席について数分後、モニターに応援団エール交換まであと15分と表示されていていよいよなんだ、というワクワクがありました。
始まった時は不安は一切無く、グランプリってこんなことするんだ…!という予選会の時との違いを身に染みていました。
9校、他校さんの応援をしてから自分の学校の応援をするまでがとてつもなく早かったように思えました。

そして阪南の演奏。
みんなやる気と緊張でいっぱいだったと思います。
いざ始まるとよっしゃやったる、再演でめちゃくちゃ声出せるようにやったる、という感情でやってました。
終わると5分がとてつもなく早く感じました。
あれ?もう終わったの?まだ1分もやってなくない?と、頭の中でぐるぐるしてました。
そして後半も他校さんの応援。
やっぱり全校、予選会の時とは大きな違いがありました。
終わってからの休憩時間。
みんな成長してる、やっぱりグランプリはレベルが高すぎる。と思いました。

そして選考結果発表…
エントリーナンバー10の阪南は10番台の番号が呼ばれるたびにドキッとしていました。
色々と賞が渡されていく中でなかなか呼ばれない阪南。
そして準グランプリ校賞、グランプリ校賞、ベストサポーター校賞の発表。


ベストサポーター校賞
…エントリーナンバー3!

と言われ、この時何が起こってるのかよく分からない状況でした。
ななめを見ると先輩が口をおさえていて、状況がやっと理解できました。
あんなにみんなの思いが詰まった応援が1番じゃなかったんだ、と思いました。
でもまだ賞はある!とまだ希望を持っていました。
そして準グランプリ校賞

…エントリーナンバー18!
そして、エントリーナンバー8!

予選会の時からすごかった2校が選ばれ、グランプリ校賞じゃない事に驚いてしまうほどでした。
これだとグランプリは無理かもしれない…
この辺りから薄々気付いていました。

そしてグランプリ校賞の発表。

…エントリーナンバー19!

日本一の青春が終わった、名前を呼ばれなかった
周りを見ると泣いてる人もいて
グランプリをとった高校さんを見て呆然として
喜び様を見て逆に虚しくなって来ました。

全てが終わり、会場の片付けをする時
団長を前に立たせることが出来なかった事が本当に悔しく思いました。

そして来年には引退していない先輩に
来年があるよ、来年は頑張れ
こんなこと言わせるために来たんじゃ無いのに…という悔しさでその日初めて涙が出ました。

帰りのバスに乗る列に並んでいる時、とても大きい黄色い声が聞こえてきて
来年はもっともっと大きな黄色い声出して見返したるからな!
という思いでいっぱいでした。

今回が最後の2年生・3年生がいて、全員が同じ会場に行けるのは1年生だけ。
応援団長も今の1年生から選ばれ、みんなを引っ張って行ってくれる。
来年こそは応援団長をグランプリに連れて行き、グランプリの会場で前に立たせてあげたい。
今回の悔しさを原動力にして来年こそは自分達がてっぺんに立って今回の悔しい感情よりも大きい嬉しい感情を出していれたらいいな。と思いました。

応援団、演奏組、応援に入ってくれたOG、OBさん、スタッフをしてくれていたOG、OBさんありがとうございました。
長文失礼しました。
本当にお疲れ様でした!!
 

秋の合同演奏会

 投稿者:1年生Vo.H  投稿日:2017年11月 6日(月)10時45分54秒
返信・引用
  お疲れ様です。
秋の合同演奏会について書かせてもらいます。
昨日は演奏と応援をさせてもらいました。
自分達の演奏は楽しんで素直に演奏できたし、練習の成果が出せたのでよかったかなと思います。あんなに大きな良いステージで演奏させてもらうことが出来てとてもいい経験になりました!でも、曲間のMCがごたってしまったのが少し心残りなので、1つ1つのステージを大切にしてミスなく終われるステージを目指したいと強く思いました。
他校さんの演奏で学んだこともありました。やっぱり技術面でも凄い圧倒される高校さんも沢山ありましたが、私が1番に学んだことは、1曲に対して感情が表情からも動きからも音からも滲み出ていて、見ていてうるっとくる場面もあって、そーゆうものは楽器の練習だけじゃどうすることも出来ないものなので、どれだけ自分の中で気持ちを作って表現していくかなども細かく話し合ったり感じることが必要だなと思いました。

応援ではスタンディングがおっけいだったのでスタンディングでも応援させてもらいました。応援はただ手拍子をするだけとかじゃなくて、その曲にあった振りも入れながら応援した方が盛り上がれるし楽しいので、他校さんの振り付けで「この振りすごいな!」と思ったものもあったので、応援でも学べたことが沢山ありました。
演奏していて感じたことが、やっぱり応援してもらっていたら演奏も明るくなるし、より良い演奏をすることが出来るので、応援の力は凄いなと改めて感じました。
今後の大きな取り組みでもあるスニーカーの応援にもつなげていけることだと思うので活かしていきたいです。

私にとって今回のステージはすごく大きくて貴重な経験になったので、いろんな場面で活かしていけると思うのでどんどん学んだこと反省点を積み上げて今後の活動がもっと充実したものになるようにしたいです。

以上です。
 

秋の合同演奏会

 投稿者:1年 Bass.MM  投稿日:2017年11月 5日(日)21時25分38秒
返信・引用
  お疲れ様です!
今日の秋の合同演奏会の事について感想を書かせていただきます。

私は、今日の演奏でいつものバンド練習の時にはしないミスだったり、テンポを外してしまったり所々してしまって、それはやっぱりテンションが上がって楽しいと思えば思う程ミスる回数が多いのが私の欠点だなと今日改めて思いました。どんなに楽しくなってきてもミスったりしないでテンポをキープし続けれるようにしっかり意識してこれから取り組んでいきたいと思いました。

終わった後、バンドメンバーの皆が「ミスったりしたけど、今までで1番楽しく演奏できた!」と言ってて私もそうだったのでそこの面では良かったなぁと思いました。


応援の事なんですが、私達は1番最初に出演しましたが、演奏してて自分の高校があまり盛り上がってない事に少し疑問を感じました。終わった後、見てみたら1年生が席に沢山座っていて、今までは先輩達が盛り上げてたりしたらそれに乗っかって一緒のフリをして応援する事が多かったのですが、やっぱりこれからは1年生が自分から盛り上げていかなきゃいけないんだなと思いました。



他校さんで、演奏にとても感情を込めているバンドだったり観客の、人たちも一緒に盛り上がれる工夫をしているバンドが沢山いて、私もこんなふうになりたい!こんなバンドを、作って行きたい!と思う事が沢山あったのでモチベーションがとても高まり良い経験だったなと思いました。


今日は本当にお疲れ様でした!
ありがとうございました!
 

秋の合同演奏会

 投稿者:1年Gt.K  投稿日:2017年11月 5日(日)20時38分28秒
返信・引用
  お疲れ様です。

今日は秋の合同演奏会でした。
他校さんの演奏をみて、みてる人を楽しませるために曲に入り込むことや、パフォーマンス、踊るだけの人や、演奏の間に皆真ん中に集まって演奏したり、体すべてを使いそこまでするのかってくらい大きく動いたり、各パート披露する時間をもうけたりと、他校さんそれぞれのバンドに個性がありとてもみてて、とても楽しめました。
それらをみて、もっと見せ方を大切にしたらいいのではと思いました。
演奏をちゃんとやることもとても大切なんですが、音楽に対し、もっと気持ちから曲に入り込んで相手に伝わるよう、演奏をすればもっと良くなるのかなと思いました。
 

秋の合同演奏会

 投稿者:1年生Gt.y.h  投稿日:2017年11月 5日(日)18時56分13秒
返信・引用
  お疲れ様です。
今日の合同演奏会のことについて、書かせていただきます。

今日の自分達の演奏は今までで一番楽しんでできたと思います。でも、テンションが上がるとたくさんミスをしてしまうので、技量をあげるだけじゃなくて自分のコントロールも上手くできるようになろうと思いました。
あと、他の学校を見て、演奏後に目が潤んでる学校とかもあって、私たちにはそのとき一回にかける気持ちやパワーが足りないなと思いました。
今は、楽しんで、やりきったらOK みたいな気持ちでいるけど、それだけじゃなくてひとつひとつの舞台を気持ちを込めて、もっと前に飛ばす勢いでやりきる熱さも出していかないと、感動してもらえるようないい演奏はできないと思いました。
次からは、ただこなすだけじゃなくて、人の心を掴めるぐらいの演奏を目指して頑張ろうと思います。

あと、応援のときにももっと熱を出していければよかったなと思いました。ベストサポーター校賞の誇りをもって、もっと音楽が楽しめるように盛り上げていかないといけないと思いました。

それと、個人的に、ばらしのときなど、まだ自信がなくておどおどしてしまうことが多いので自信をもってはやく行動できるようになろうと思いました。

でも、全体的にはいい雰囲気で終われたと思うし、これからの課題も見えてきたのでそれをいかして、明日からの活動もより力をいれてやっていきたいと思いました。
 

オープンキャンパス

 投稿者:1年生Vo.H  投稿日:2017年11月 4日(土)22時01分47秒
返信・引用
  お疲れ様です。
夜遅くにすみません。
オープンキャンパスの感想を書かせてもらいます。

今日はなんとか雨がもって、中庭でライブをすることが出来ました。変更点もありましたが、前回のオープンキャンパスと同様に臨機応変に対応することができて良いものになったのではないかなと思いました。ただ、雑巾のことで、前回忘れて注意されていたのにそれでも持ってこなかった人がいるのはダメだなと思いました。いろんなことに気を配って、ひとつのものだけにならないようにしないといけないなと思います。
これは今回だけではなく今後にもつながると思うので、部活全体で改善していけたらなと思いました。

ライブの様子
周りで盛り上げたり、出演順番が変わっても素早く対応出来たり、風が強かったので配置を変えたり出来たのでよかったかなと思います。見に来てくださった中学生や保護者の方も一緒に手拍子をしながらのってくれたりしていたので雰囲気も良かったんじゃないかなと思いました。

以上です。
 

オープンキャンパス

 投稿者:1年生Gt.y.h  投稿日:2017年11月 4日(土)17時16分51秒
返信・引用
  お疲れ様です。
今日のオープンキャンパスについて、書かせていただきます。

今日の活動を通して思ったことがあります。
私はこの時期のオープンキャンパスに去年中学生としてきていました。そのときの私は、スニーカーやいろんなイベントで聞いた阪南の演奏、阪南の活動に憧れがあって阪南のオープンキャンパスにきていました。今日来てくれた人のなかにももしかしたら、そうやって阪南の軽音楽部に夢とか期待を持って来ていた人もいたかもしれません。
また、その保護者の方など、校内のイベントとはいえ、普段あまり高校生の軽音楽に触れない方にもたくさん見ていただける機会だったとおもいます。
夢を持った中学生、軽音楽にあまり関わりのない方々に私たちのことをもっと知って、楽しんでいただける機会だと思うので、中学生と同じようなキラキラした気持ちで表現活動をした方がいいと思いました。

演奏したり会話したりする私たちがそういう気持ちでいれば、中学生にも伝わって、阪南に来たい、はやく高校生になりたいと思ってもらえると思うので、そういう気持ちももって取り組めたらと思います。

上手く言葉に出来ませんが…阪南の軽音楽部に来たいと思ってもらえることとか、私たちに憧れて、夢を持ってくれたりとか、そういうことを大切にして、誇りをもって活動できたら、普段の行動も変わってくると思いました。
来年は今回よりももっといいオープンキャンパスにできるように、今日の良かったところと反省点をしっかり確認しておこうと思います。

以上です。
 

オープンキャンパス

 投稿者:1年生Vo.H  投稿日:2017年10月22日(日)19時21分32秒
返信・引用
  お疲れ様です。
オープンキャンパスでの感想を書かせてもらいます。

昨日はMCをやらさせてもらいました。
2回目ということもあり、前回に比べたら積極的に話すことが出来たので、ほっとしました。でも、早口になってしまったり噛んでしまったりと、反省点がまだまだあるので、
今回の反省点をMCだけではなく、いろんなところで生かせていけたらなと思います。

オープンキャンパス自体は、雨の影響で変更点もありましたが、臨機応変に対応できたので良かったなと思いました。
それと、LIVEを2公演できたので、より多くの中学生や保護者の方々に見てもらうことが出来て、そして来てもらうことが出来て良かったなと思いました。

1つ気になったことが…
雑巾の事なんですが、「この日までに持ってきて下さい。」となっていたのに持ってきていた人が少なくて、これはいけないなと思いました。言われた時にメモをとったり、帰って忘れそうならすぐにカバンに入れるなどすれば防げたんじゃないかなと思いました。
このような事は、次からは無くさないといけないと思います。

11月4日にあるオープンキャンパスでは、今回良かったところ悪かったところを思い出しながら良いものになるように頑張りたいです。
 

レンタル掲示板
/201